勃起力が低下する原因

お酒やたばこのせいで勃起が持続しない

たばこ

「EDとタバコって関係あるの?お酒ならいい?」

EDとタバコ、お酒は切っても切り離せません。これらは血管にかかわってくるからです。

でも、この記事を読めば安心!

EDとタバコ、お酒の関係について知り、控えるようにしましょう!

EDになる原因

本来、勃起は性器を通る血管が拡張することによって起こります。

しかし、勃起不全(ED)になってしまうと、勃起が起こらなくなったり、起きてもすぐに萎えてしまうのです。

EDの原因としてはいくつかあります。

EDは、主に血流の悪化、ストレスや緊張などが原因で生じます。というのも、性器を起こすために血管が十分に拡張できないと、勃起を起こすことができません

また、ストレスや緊張などにより性欲が抑えられたり、神経のバランスが崩れたりすると命令をしっかりと送ることができなくなってしまうのです。

EDは血流の悪化によって起こるのです。

タバコは血流を悪化させる

EDは血流の悪化によって起こります。そして血流の悪化の原因として代表的なのが、「たばこ」です。

たばこにはニコチンやタールなど、様々な物質が含まれています

これらの成分は、体の様々な部分に悪影響を及ぼします。

まずニコチンですが、これは血管収縮の働きがあります。つまり血管が十分に拡張されなくなってしまうため、勃起も起こりづらくなるのです。

次にタールですが、これは交感神経を強める働きがあります。

少しだけなら興奮を強めていいのですが、交感神経を無理やり強めてしまうと、今度は自力で神経のコントロールをすることができなくなってしまいます

自律神経が崩れてしまうと命令をしっかりと送ることができなくなってしまうんですよ。

また、タールには一酸化炭素も多く含まれています。一酸化炭素が多いと、酸素が十分に運ばれなくなってしまうのです。すると筋肉が酸素不足になり、十分に働けなくなってしまいます。

このように、たばこには筋肉や血管の働きを弱める効果があります。

たばこは勃起に悪い

たばこには、ニコチンやタールなど、様々な物質が含まれています。これらが勃起に悪影響を及ぼすのです。

ニコチンには、血管収縮の働きがあります。勃起を起こすためには血流が必要なため、流れが悪くなると勃起が起こりづらくなってしまうのです。

ニコチンは交感神経を優位にする働きもあります。

たばこを多く吸うと、それだけ神経のバランスも悪くなってしまうため、勃起にも悪影響を及ぼします。

一方、タールには一酸化炭素が多く含まれています。

タールはヘモグロビンと結合、筋肉が必要とする酸素が十分に運ばれなくなってしまうのです。

酸素が十分に運ばれないと、血管収縮の原因にもなってしまいます。

なお、ニコチンやタールはたばこを吸った時に出る煙にも含まれています。

そのため、たとえ男性が吸っていなかったとしても、パートナーの吸っているたばこの煙によってEDに陥ってしまう危険性もあるため注意が必要です。

お酒は飲みすぎると血行が良くなりすぎる

では、血流の流れを良くするお酒はどうなのでしょうか。

お酒の場合、適量だと緊張を和らげ、特に心因性のEDに高い効果があります。さらに、血液の流れも良くなります。

しかし、過剰な飲酒は血流が良くなりすぎてしまい、十分に血管を拡張することができなくなってしまうのです。

アルコールには中枢神経をマヒさせ、性欲を抑えてしまう可能性もあります。

このように、お酒やたばこは勃起を持続するために必要な働きを阻害させてしまいます。

また、EDを薬で治療している方の場合、さらに注意が必要です。

ED治療薬は、基本的に血流を良くする効果があります。たとえばお酒と一緒に飲むと、血流が良くなりすぎてしまい、低血圧や貧血になるのです。

たばことED治療薬を一緒に使うと、効果が相殺されてしまいます。

お酒を飲みすぎると勃起力が弱まる

少しの飲酒なら、心因性EDの発生原因となる「緊張」を弱めることができるため効果がありますが、過度の飲酒は逆に、勃起力を弱める原因となります。

これには、お酒に含まれる「アルコール」が関係しています。

まずアルコールには、中枢神経の働きを弱める効果があります。眠くなったり、気持ちの抑制がうまくできなくなるのはこのためです。

アルコールは性欲も抑えてしまうことがあります。

また、アルコールは血流を促進させる働きもあります。本来、勃起するためにはある一定時間血流を留めておく必要があります。

しかし、血流が良すぎると勃起に必要な血流が得られないのです。

 

勃起薬(医薬品)のおすすめ人気ランキングベスト3

勃起力をあげてくれる人気の勃起薬(医薬品)を、ランキング形式でご紹介します。

なおランキングは、各ECサイトの売れ筋ランキング(2020年6月18日時点)をもとにして順位付けしています。

掲載商品の詳細、効果や効能、購入については、各商品下部のリンクから、ECサイトをご確認ください。

ランキング3位
大東製薬 トノス 5gx1箱

大東製薬 トノス 5gx1箱

トノスは、精力や勃起力の改善に加え、射精を遅らせる持続力までリカバリーしてくれる軟膏です。男性ホルモン「テストステロン」に加え、3種類の局所麻酔成分を配合しています。

陰茎に塗り込んで使用するタイプで、精力や勃起力の改善に対する即効性はありません。また、塗った直後の性行為は禁物。吸収されるまで暫く時間を置くか、シャワーで洗い流す必要があります。

人気・おすすめ度
薬品分類 第1類医薬品
製造元 大東製薬株式会社
価格 4,600円 (税込)
参考サイト パワードラッグ ヘルスケア

詳細なページ
(準備中)
通販サイトで
購入する

口コミ紹介

全員に効果が出るわけではありませんが、効果ありますよ。薬局で購入できるのでとりあえず試す価値はありますね。
出典:https://twitter.com/

ランキング2位
バイエル レビトラ錠20mg 4錠x1箱

バイエル レビトラ錠20mg 4錠x1箱

レビトラは、医療機関で勃起不全の患者に処方されている、医療用医薬品です。ED治療薬のなかでも、特に勃起を促す効果が高く、即効性が最も高い点が魅力です。

性行為の30分前を目安に服用する錠剤タイプの商品で、勃起力と持続力の大幅な改善が期待できます。即効性があるため、性行為の直前に飲めばOK毎日の定期的な服薬は不要です。

人気・おすすめ度
薬品分類 医療用医薬品
製造元 バイエル・シエーリング・ファーマ
価格 7,180円 (税込)
参考サイト ネット総合病院

詳細なページ
(準備中)
通販サイトで
購入する

口コミ紹介

マカよりもレビトラ派です☺️
出典:https://twitter.com/

ランキング1位
アジャンタ・ファーマ バリフ20mg 10錠x1箱

アジャンタ・ファーマ バリフ20mg 10錠x1箱

バリフは、海外の医療機関で勃起不全の患者に処方されている医薬品です。レビトラ20mg(バイエル)と同じ有効成分のジェネリック薬で、価格が大幅に安い点が魅力です。

レビトラの6分の1の価格で、新薬同等の効果が得られるため、商品のブランドや製薬会社にこだわりがなければ、非常におすすめです。通販サイトでも度々品切れになる人気商品なので、在庫のあるうちに確保しておくといいでしょう。

人気・おすすめ度
薬品分類 医療用医薬品
製造元 アジャンタ・ファーマ
価格 2,980円 (税込)
参考サイト あんしん通販マート

詳細なページ
(準備中)
通販サイトで
購入する

口コミ紹介

バリフは飲むとイった後も萎えずにギンギン状態保てるくらいヤバい。まあでも普段勃ちにくい人やと一錠、勃つ人でも半錠くらいなら余裕か。
出典:https://twitter.com/